第103回全国高校野球選手権大会2021 智辯和歌山が優勝

スポンサーリンク

高校野球

 

夏の風物詩とも言われる高校野球選手権大会(第103回夏の甲子園2021)。

2021年度大会は8月9日(月)に開幕し、16日間の日程でおこなわれました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

出場校

北海道帯広農業
北海
大阪府大阪桐蔭
青森県弘前学院聖愛兵庫県神戸国際大
岩手県盛岡大附京都府京都国際
宮城県東北学院奈良県智辯学園
秋田県明桜滋賀県近江
山形県日大山形和歌山県智辯和歌山
福島県日大東北岡山県倉敷商業
東京都二松學舍大
東海大菅生
広島県広島新庄
神奈川県横浜山口県高川学園
埼玉県浦和学院鳥取県米子東
千葉県専修大松戸島根県石見智翠館
茨城県鹿島学園愛媛県新田
栃木県作新学院香川県高松商業
群馬県前橋育英徳島県阿南光
山梨県日本航空高知県明徳義塾
長野県松商学園福岡県西短大附
新潟県日本文理佐賀県東明館
富山県高岡商業長崎県長崎商業
石川県小松大谷熊本県熊本工業
福井県敦賀気比大分県明豊
愛知県愛工大名電宮崎県宮崎商業
岐阜県県岐阜商鹿児島県樟南
三重県三重沖縄県沖縄尚学
静岡県静岡

 

組合せ・結果

 

 

1回戦

日大山形4高岡商4
米子東1松商学園17
新田4東北学院5
静岡2愛工大名電3
東明館0明桜4
日本航空4帯広農2
智辯学園10県岐阜商2
倉敷商3明徳義塾3
広島新庄2神戸国際大2
横浜3北海1
小松大谷6
高川学園7
長崎商8
熊本工4
専大松戸6
明豊0
阿南光0
沖縄尚学8
鹿島学園0
盛岡大付7
大阪桐蔭7
東海大菅生4
近江8
日大東北2

 

2回戦

西日本短大0松商学園不戦勝
二松学舎大2東北学院
京都国際1明桜2
前橋育英0明徳義塾8
智辯和歌山不戦勝神戸国際大4
宮崎商高川学園3
作新学院7長崎商6
髙松商10専大松戸2
樟南0沖縄尚学0
三重2盛岡大付4
日本文理6大阪桐蔭4
敦賀気比8近江6
弘前聖愛3
石見智翠館4
浦和学院3
日大山形4
新田3
日本航空5
智辯学園5
横浜0

 

3回戦

二松学舎大4松商学園0
京都国際6明徳義塾2
智辯和歌山5神戸国際大6
髙松商3長崎商5
三重3盛岡大付4
敦賀気比6近江7
石見智翠館5
日大山形4
日本航空1
智辯学園7

 

準々決勝

京都国際3明徳義塾2
敦賀気比2智辯学園3
石見智翠館1神戸国際大6
智辯和歌山9近江7

 

準決勝

近江1智辯学園3
智辯和歌山5京都国際1

 

決勝

智辯和歌山92智辯学園

 

 

 

都道府県予選の結果

 

 

春季大会・秋季野球大会の結果

 

 

過去大会の結果

 

 

ライブ配信&見逃し配信