【子どもスポーツ栄養学】はじめに

子どもスポーツ栄養学

「食」とは人生を支える大きな土台 

食育“ 

近年よく耳にする言葉となりました。 

誰しも「子ども達に健康に育ってほしい」と願っていると思います。 

私たちが生きていくために必要な「食」。 

これから成長していく子ども達にはより安全で必要な栄養素をとらせたい! 

そう感じる方がほとんどだと思います。 

子どもを優先に、お父さんお母さんの栄養は疎かになっていませんか? 

私は子ども達はもちろん、お父さんお母さんにも一緒に食について学んでいただき、家族みんながハッピーになって欲しいと願っております。 

そんな思いを込めて、「子供スポーツ栄養学」というテーマで、実践で使える様々なアドバイスをご紹介させて頂きたいと思いますので、ぜひ参考にしていただけると幸いです。

現代の栄養について

今の時代様々な食材が流通し、自分の住んでいない場所の名産品が手軽に食べられるようになったり、冷凍食品などが手軽に手に入ったりと、食材に困ることはほぼない状態です。 

逆にいうと食に溢れた現代を生き抜くには、食を選択する力が試されてきます。 

皆さんはなぜ食べますか? 

何のために毎日食事をしていますか? 

「食事」を通して1日に必要な栄養素を満たす事で、子ども達の癇癪やイライラ、アレルギー様々な問題が解決していきます。

又、今まで不調だと認識していなかったこと、加齢からくる仕方のないものだと思っていたこと等が、食を整える事で身体が自分でより良い方向へと向かっていってくれるのです。 

「食べること」を知ると、考え方や行動が変わる 

 お子様がスポーツをやっている場合、よりパフォーマンスの向上や身体の成長のために「食事」は重要視したいポイントだと感じると思います。 

わたしは現在仕事で多くの子ども達と関わっています。その中で塾やスポーツに通うため、保護者の方々はたくさんの投資(時間、お金)をされています。 

しかし、「子ども達に様々な経験をし、成長してほしい」という思いから行っているはずの習い事ですが、空いた時間に食べるものはコンビニで買ったものということが少なくありません。 

子ども達への、またご家族の皆さんの健康で幸せな人生の投資の一つとして食事の優先順位はどれくらいですか? 

人として自然で健康に生きていくために、毎日必ず来る栄養補給の質を少し変えることで最大限の力を発揮するための本当の意味近道になると思います。 

食は人生を支える大きな「土台」です。 

家族での食事の時間を使い、子ども達の人生がより豊かにするための「土台」を、食を通して構築していきましょう! 

このブログでは子育てブログと合わせて、成長に必要な正しい栄養・食事について発信していきます。現代は情報や食が溢れている世の中です。子ども達と一緒にご家族の皆さまにも“食“の選択肢を学んでいただければと思います。 

この記事を書いた人

関連記事

特集記事

TOP