土地のこと 家を建てる 家造りのお金 家造りの健康・安全 リフォーム 設備・インテリア

家造.net > 家造り用語集 > 崩壊機構

崩壊機構

構造的に曲げモーメントが増大し全塑性モーメント(Mp)に達したときその箇所は全塑性モーメントを維持しクリープ現象を起こし、やがて材が全塑性状態になる。全塑性状態となった点は ヒンジ接点(点接合)のごとく振る舞い(塑性ヒンジ)、不安定になる。
構造物に外力が加わり、塑性ヒンジがいくつかできると荷重に関わりなく変形し始め、やがて崩壊してしまう。
この崩壊までのメカニズムを崩壊機構と呼ぶ。(=崩壊メカニズム)

前のページに戻る


 

 広告掲載について

 お問い合わせ

 このサイトについて

 プライバシーポリシー