TOP▲

馬力

出力の単位と言えば、皆様は何を使っていますか?

今までの説明では、当然のように馬力を使ってました。

昔から使用されている馬力は、わかりやすさという意味では一番ではないでしょうか?

とはいえ、1999年9月30日を境に、SI単位の使用が義務付けられたため、現在は馬力を主として使うことはできなくなりました(併記はOK)そのため、出力のカタログ表記はkwに統一されております。

では、両者の違いについてはご存知でしょうか?


馬力とワット

1馬力とは、75kgwの力で、1秒間に1m仕事をする際の仕事率と定義されています。(75kgf・m/s)

これを、SI単位系で表記すると、約735.5w(ワット)となります。

カタログではk(キロ)を付けたkwで表示するため、一馬力=0.735.5kwとなります。

ps(仏馬力)とhp(英馬力)

ところで、馬力には2種類あるのをご存知ですか?

馬力には、ps(仏馬力)とhp(英馬力)があります。

いままでの馬力の話は全てps(仏馬力)のお話です。

実は両者の間には多少違いがあります。

仏馬力の1馬力ですが、1ps=0.7355kwです。これに対し、英馬力の1馬力ですが、1hp=0.7457kwです。

すなわち、同じ1馬力ならば、1hp(英馬力)の方が多少大きいのです。

日本の車やバイクは基本的にps(仏馬力)を使うことが多いです、これに対し、アメ車などはhp(英馬力)を慣例的に使っております。

追補

hpとは、horse powerの略です。1kw=1.360psです。

psとは、pferdestarkeの略です。1kw=1.341hpです。

pferdeとはドイツ語で馬という意味です。

starkeもドイツ語で、強さ、力という意味です。

ちなみにstarkeのaは本当はウムラウトという点々が付きますが、文字化けしやすいので、そのフォントはあえてここでは使いません。

関連記事

住みたい街ランキング

iezo学区では人気の学区や部活の強豪校などをランキングで紹介し、学校選びから始める家造りをお手伝いします

家造り、家探しに役立つページ

土地のこと
土地選びは、法的制限を知ったうえで
地盤、形状・方位などさまざまな要...

土地のこと

家を建てる
家を建てるには、法律や様式などの
様々な制限とメリット・デメリット...

家を建てる

家造りのお金
人生最大の買い物、といわれる住宅。
家をつくる場合、十分な自己資金を...

家造りのお金

家造りの健康・安全
健康で安全に暮らすためには、地震や
犯罪など、外部からの脅威に備える...

家造りの健康・安全

リフォーム
老朽化した設備などを修理するメンテ
ナンスと、暮らし方や好みに合わせ...

リフォーム

設備・インテリア
家を造るには欠かせない、住宅設備と
インテリアについて考えます...

設備・インテリア

家造り用語集
家造りに関連する用語の意味をご覧
頂けます...

家造り用語集

iezo住宅展示場

直接足を運ばなくても、住宅展示場に行った気分になれるサイトです。 大切な家づくりの「+Α」に・・・

iezo住宅展示場

おすすめ記事

メルマガ登録

家と暮らしに関わるお役立ちコンテンツ配信中!

Social Page

  • google+
  • twitter
  • instagram
  • facebook