家造.net > リフォームついて

リフォーム事例

長く住んでいるうちに、家は老朽化してきます。また、子供の成長、介護の必要など、リフォームすることで今の状況にあわせたより快適な住まいになります。

床・壁・天井など内装の取り替え、流し台・洗面台・浴槽などの入れ替え、今ある壁を取り壊しての間取り変更も含みます。

B!

浴室

浴室は一日の疲れを癒す場所です。

ゆったりとした落ち着ける環境を整えたいものです。 しかし一方では、一番事故の多い部屋でもあるため、よく考えられた快適な環境作りが大切です。

介護という観点で見たとき、浴室は最も事故の多いところです。

そのため、動作するのに不安な箇所である、

1)洗い場での立ち座り

2)浴槽へのまたぎ

3)浴室内での立ち座り

それぞれに手摺を取り付けています。

介護される方も介護する方も、以前より安心できる入浴時間をおくれるようになります。

関連動画

浴室リフォーム

階段

階段は高さがある分危険性が高く、また、高齢者には体力的な面でも難所となります。

近年では屋内に螺旋階段を採用する住宅も増えています。

階段

階段の手すりは、上り下りの補助になるばかりでなく転倒事故などを予防する助けになります。

手摺の下地補強に 板を取り付けていますが、白さの強調される壁のアクセントとして、自然な納まりとなっています。

関連動画

おしゃれな階段リフォーム

外回り

家の外観を左右する外壁や塀、スロープや手すりなどの介護リフォーム含みます。

スロープをつけた例

介護の観点からより出入りがしやすいように、玄関横の縁側にスロープを設けた例です。

縁側の窓を介して、段差をなくしたバリアフリーの床となっています。

関連動画

コンクリートスロープ工事

寝室・リビング

家族の生活の場となる、寝室・リビングも出産や子供の成長に応じて扱い方が大きく変わる部分です。

時々の状況で、リフォームがしやすいような設計をしておくことも重要です。

畳からフローリングへ

和室の畳を取りはらい新たにフローリングへと変え、押入の戸の入れ替えと壁・天井へ壁紙を貼ることで洋室へと様相を変えています。

奥に見える廊下ともどもフローリングにすることにより、連続性を生み出す事に成功しました。

関連動画

フローリングリフォーム ビフォーアフター

キッチン

とかく暗く寒い場所に追いやられがちなキッチンですが、奥様が長く過ごすことになるキッチンは快適であることが重要です。

暑さ、寒さ対策といった快適性や、見た目の美しさにもこだわりたいですね。

キッチンの全面改修

雑多なイメージを払拭するために、全体に白色を基調とし部屋に広がりをもたせます。

また、窓がないキッチンでも 明るさを感じられる様になりました。

関連動画

収納王子コジマジックがキッチンリフォームをプロデュース

最後に

リフォームの施工事例を見てきましたが、住宅内でもリフォーム箇所により内容や金額が大きく異なってきます。

フルリフォームとなると予算的にも新築に近い金額になってくるため優先順位を決めて必要な個所をしっかりとリフォームしていきたいものです。

リフォームローンについて
B!

家造り関連記事

▲ PAGE TOP

2005 (C) IEZO.NET Inc