TOP▲

室内のメンテナンス

メンテナンスが必要な室内

室内は、掃除をする共に、ヒビ割れや傷などがないかもチェックしましょう。

拭き掃除など、普段の生活と目線を変えると、いつもは気づかなかった不具合を見つけることもあります。


  • 畳は毎年点検し、2〜3年ごとに裏返し・表替え、15〜20年で取り替えを検討しましょう。

    板張りは5年ごとに点検し、30〜40年で全面取り替え。水回りなどの腐りやすいところは、随時部分替えをしましょう。

    塩ビシートの場合は5年ごとを目安に随時、はがれてきたら補修を。10〜15年ぐらい経過し、汚れがひどいようなら全体に張り替えします。

  • 室内の床

内壁

クロス貼りは、継ぎ目のほつれ・はがれを随時補修します。10〜15年で取り替えを考えてみましょう。

板張りなら、塗装の場合は3〜5年で塗り替え。30〜40年で全面取り替えを。

タイルは常時カビをチェック。割れた部分は随時取り替え、7〜10年ごとに目地を塗り替えましょう。

建具

木製の玄関扉は2〜3年ごとに点検し、3〜5年ごとに塗り替え。20〜30年ぐらいで全面取り替えを。建て付けが悪い時はすぐに調整しましょう。

スチールやアルミの玄関扉については、木製と同様ですが、全面取り替えの検討時期は30〜50年ぐらいです。

襖は2〜3年ごとに点検し、3〜4年ぐらいで張り替え。敷居の溝直しは10年を目処に検討しますが、建て付けはすぐに調整しましょう。

最後に

室内のメンテナンスは、家の外部や水回りと比べるとそれほど頻繁にメンテナンスを必要とするわけではありません。

しかし、悪くなった部分をそのまま放置し使い続ければその分痛むのは早くなります。

普段の生活で目にする機会の多い箇所がほとんどなので、気になったその都度メンテナンスするように心がけましょう。


戸建住宅のリフォーム

関連記事

人気記事

Category

土地のこと
土地選びは、法的制限を知ったうえで
地盤、形状・方位などさまざまな要...

土地のこと

家を建てる
家を建てるには、法律や様式などの
様々な制限とメリット・デメリット...

家を建てる

家造りのお金
人生最大の買い物、といわれる住宅。
家をつくる場合、十分な自己資金を...

家造りのお金

家造りの健康・安全
健康で安全に暮らすためには、地震や
犯罪など、外部からの脅威に備える...

家造りの健康・安全

リフォーム
老朽化した設備などを修理するメンテ
ナンスと、暮らし方や好みに合わせ...

リフォーム

設備・インテリア
家を造るには欠かせない、住宅設備と
インテリアについて考えます...

設備・インテリア

家造り用語集
家造りに関連する用語の意味をご覧
頂けます...

家造り用語集

iezo住宅展示場

直接足を運ばなくても、住宅展示場に行った気分になれるサイトです。 大切な家づくりの「+Α」に・・・

iezo住宅展示場

PR

Social Page

  • google+
  • twitter
  • instagram
  • facebook