家造.net > 家造りのお金 > 住宅ローンについて >リフォームローンとは?仕組みと人気の借入先

TOP▲

リフォームローンとは?仕組みと人気の借入先

リフォームされた真新しいキッチン

マイホームを手に入れるカタチとして中古住宅や実家をリフォームするという選択肢があります。

リフォームと一言でいっても数十万円規模の工事から、増設を伴った間取り変更などで1千万円を超える工事まで様々です。

そこで自己資金の不足分を補うためにリフォームローンを借り入れする必要が出てきますが、リフォームローンは新築を建てたり購入する時に必要となる住宅ローンとはまた別のものになります。

リフォームローンの仕組みから人気の借入先まで順に見ていきたいと思います。



リフォームローンについて

リフォームされた真新しいLDK

リフォームローンとは住宅ローンの一種ですが、新築購入時とは借入金額、金利、返済年数、担保など多くの部分が異なります。


担保を必要としない借入先が多いため、借入金額上限が低くなりそれに伴って返済年数期限も短くなり金利も住宅ローンに比べると上がります。


担保の有無によりそれぞれの項目でどのような違いがあるのか順に見ていきましょう。

担保とは?

リフォームローンは担保の有無により条件が大きく異なります。


”担保とは、融資を受けるときに、万が一、その債務の履行(支払い)が困難になった場合に備え、債権者があらかじめ弁済の確保のために、債務者に提供させる対象のことです。債務の履行が困難になった場合、その履行に代えて、担保による債務の弁済を行うことになります。”


引用元−ずっと固定金利の安心フラット35

リフォームローンの借入金額上限

外壁や外構から内装までフルにリフォームするのであれば新築購入時に近い資金が必要となるケースもあります。


しかし、リフォームローンの多くは借入上限金額が500万円に設定されているため、それ以上の借入を望む場合は借入先が限られてきます。


担保を必要とするしないに大きく関わってくる部分ですが、担保を必要とするリフォームローンであれば新築購入時と同等の借入金額、金利で借り入れをおこなうことが可能です。


但し、それに伴って審査も住宅ローン同様に厳しくなり、手続きやそれに伴った事務手数料などの費用も発生します。


リフォームローンの金利

リフォームローンの多くは住宅ローンに比べると金利が高いです。


最大の理由は先ほど挙げた担保を必要としない点にありますが、担保を必要とするリフォームローンであれば1%を切る住宅ローン同等の金利で借入することが出来ます。


また、住宅ローン同様に固定金利と変動金利でも金利は変わってきます。ただ担保を必要としないリフォームローンの場合固定金利の借入先が多いです。

リフォームローンの返済年数

リフォームローンの返済年数は、担保を必要としない場合10年〜15年が一般的です。毎月の返済金額が住宅ローンよりも多くなるケースもあるため事前にシュミレーションは必ずおこないましょう。


担保を必要とするリフォームローンの場合は住宅ローン同様に35年まで借り入れできる金融機関が一般的となります。

リフォームローンの繰り上げ返済

リフォームローンも住宅ローンと同様に自己資金に余裕が出来た場合は繰り上げ返済することが可能です。


商品により繰り上げ返済手数料がかかる場合もあるので事前に確認するようにしましょう。

リフォームローンの審査と連帯保証人

リフォームローンの審査は担保を必要としない場合、収入証明書や勤続年数など住宅ローンのような厳しい審査はありません。連帯保証人も借入金額によりますが、必要としないケースが多いです。


逆に担保を必要とするリフォームローンの場合、住宅ローン同様に厳しい審査があります。年金の滞納やクレジットカードの未払いなど細かい部分にも注意が必要でしょう。


住宅ローンの審査基準と審査に通らない理由

リフォームローンの団体信用生命保険

住宅ローンの場合、債務者が万一死亡または所定の高度障害状態になった場合の保険として団体信用生命保険に加入しますが、リフォームローンでは加入する商品としない商品があります。


万一の場合のものではありますが、必ず内容を確認するようにしましょう。


リフォームローンは担保を必要とする借入先の場合、住宅ローンに近い条件で融資を受けることが出来ます。


しかし、それに伴って同等の手続きや費用も発生するためリフォームの規模により借入先を検討する必要があります。


金利にだけ目がいかないように、借入金額と返済年数など数社でシュミレーションしてみましょう。


リフォームしてもらう業者が金融機関と提携しているケースもあり、紹介してもらえれば話はスムーズに進み特典を受けられる可能性もあります。

リフォームローン:人気の借入先

書斎のデスクトップパソコンとマウス

リフォームローンは多くの金融機関で取り扱われ、地方の信用金庫でも目にするようになりました。


無担保ということでお店に行く必要もなくインターネットのみで契約が完了する商品も多いです。また、パソコンだけでなくタブレットやスマートフォンから契約することも出来ます。

イオン銀行

ネットバンキングでもおなじみのイオン銀行。


イオン全店で使える特典もあるためクレジットカードを含めて利用している方も多いでしょう。


オール電化や太陽光に利用することも可能です。

金利借入上限返済期間
固定2.4%500万円10年
担保連帯保証人手数料
不要

みずほ銀行

みずほ銀行のリフォームローンは変動金利と固定金利の2種類から選択することが出来ます。


借入上限金額が500万円ながら返済年数が最大15年というのもポイントでしょう。


オール電化や太陽光に利用することも可能です。

金利借入上限返済期間
固定4.1%
変動3.975%
500万円15年
担保連帯保証人手数料
不要

三井住友銀行

三井住友銀行のリフォームローンは変動金利が適用されています。


借り入れ条件の中に指定の団体信用生命保険へ加入する必要があります。


借入上限金額が1000万円となるため大がかりなリフォームを希望している方に適しています。

金利借入上限返済期間
変動4.975%1000万円15年
担保連帯保証人手数料
不要無(繰り上げ返済時は必要)

ろうきん(中央労働金庫)

ろうきんのリフォームローンは、変動金利と固定金利から選択が可能です。(固定金利は返済10年以内の方のみ)


借り入れ条件の中に指定の団体信用生命保険へ加入する必要があります。


借入上限金額が1000万円となるため大がかりなリフォームを希望している方に適しています。

金利借入上限返済期間
変動2.725%
固定2.7%
1000万円15年
担保連帯保証人手数料
不要

JAバンク

JAバンクのリフォームローンは変動金利を適用していますが、お住まいの地域により金利が異なります。


また、給料の振込口座指定などにより金利の割引が幾つか用意されています。


借入上限金額が1000万円となるため大がかりなリフォームを希望している方に適しています。

金利借入上限返済期間
変動(地域により異なる)1000万円15年
担保連帯保証人手数料
不要

オリコ

オリコのリフォームローンは、オリコと提携のある販売会社・リフォーム会社とのリフォーム契約が必要ですが、担保なしで最大2500万円(提携企業先によって異なります)まで融資を受けることが出来ます。


金額により連帯保証人が必要となりますが、事務手数料や保証料はかからず金利も1%台のため中古住宅購入を伴わない大掛かりなリフォームを検討している方に最適の商品と言えます。


金利借入上限返済期間
固定2500万円15年
担保連帯保証人手数料
借入金額により必要

楽天銀行

楽天銀行の住宅ローンを中古住宅購入と合わせてリフォームに適用することが出来ます。


リフォームのみでは融資を受けることが出来ません。


住宅ローンと同様の借入上限となるため中古住宅と合わせて借入希望金額が1000万円を超える場合などに適しています。


審査や手続き、手数料も全て住宅ローンと同様になります。

金利借入上限返済期間
変動0.510%
固定0.918%
フラット35 0.66%
8000万円35年
担保連帯保証人手数料
必要

最後に

リフォームローンは住宅ローンの一種ではありますが、担保を必要としないためどちらかというとカードローンやキャッシングに近いイメージです。


金利も住宅ローンに比べると高くなり、返済期間も最長で15年の借入先がほとんどなので高額なローンを組めば毎月の支払額が10万円を超えてきます。


また、借入上限金額も最大で1000万円というところがほとんどなので、1000万円を超える大掛かりなリフォームを検討中の方はリフォーム内容の打ち合わせと並行して借入先をを早急に探す必要があります。


地方の信用金庫などでも1000万円以上のリフォームローンを無担保で融資しているところもあるのでネットでの検索に行き詰まったらお近くの銀行に足を運んでみてください。


(注:記載されている各商品の金利は、ページ作成時のものです。金利が変動している可能性がありますので必ず借入先に金利を確認するようにしてください。)



関連記事

人気記事

Category

土地のこと
土地選びは、法的制限を知ったうえで
地盤、形状・方位などさまざまな要...

土地のこと

家を建てる
家を建てるには、法律や様式などの
様々な制限とメリット・デメリット...

家を建てる

家造りのお金
人生最大の買い物、といわれる住宅。
家をつくる場合、十分な自己資金を...

家造りのお金

家造りの健康・安全
健康で安全に暮らすためには、地震や
犯罪など、外部からの脅威に備える...

家造りの健康・安全

リフォーム
老朽化した設備などを修理するメンテ
ナンスと、暮らし方や好みに合わせ...

リフォーム

設備・インテリア
家を造るには欠かせない、住宅設備と
インテリアについて考えます...

設備・インテリア

家造り用語集
家造りに関連する用語の意味をご覧
頂けます...

家造り用語集

iezo住宅展示場

直接足を運ばなくても、住宅展示場に行った気分になれるサイトです。 大切な家づくりの「+Α」に・・・

iezo住宅展示場

PR

メルマガ登録

家と暮らしに関わるお役立ちコンテンツ配信中!

Social Page

  • google+
  • twitter
  • instagram
  • facebook