家造.net > 住まいの設備機器・インテリア > ガスコージェネレーション

TOP▲

ガスコージェネレーションの仕組みとメリット

ガスを使ったキッチン

ガスで発電すると同時に、排熱を給湯や空調、蒸気などの形で有効に活用するのでムダがありません。

クリーンな都市ガスを利用するので環境性に優れているほか、省エネ性にも優れています。


ガスコージェネレーションの利点

お得なガスコージェネレーションシステムの利点についてご紹介。

  • 省エネルギー

    ガスコージェネレーションシステムは、必要なとき、必要な場所でエネルギーを作る“分散型エネルギーシステム”です。

    作ったエネルギーを遠くに運ぶ必要がないので、 エネルギー輸送による損失がありません。

    また、従来の“集中型発電方式”では、発電で発生する熱を廃棄していますが、ガスコージェネレーションシステムでは排ガスや冷却水から排熱を回収し、給湯や空調などに利用していることで、一次エネルギーの63〜80%が有効利用されます。

  • ガスコージェネレーションの利点

省コスト

ガスコージェネレーションシステムによる常用発電設備を備えると契約電力を低くすることができ、基本料金が下がります。

また、ガスでの発電量に応じて買電量が減ることから 従量料金も下がり、電力料金を削減できます。

一方、ガスを発電にも使用するので、ガス料金は増加しますが、排熱利用により他の熱源設備の使用を節約できるため、全体としてエネルギーコストを大きく削減できます。

環境保全

ガスコージェネレーションシステムはクリーンな都市ガスを高効率利用しており、CO2の排出量を大幅に削減するため、環境保全に役立ちます。

関連動画

ガスコージェネレーション

オール電化の代表的な設備機器

IHクッキングヒーター

調理設備。気になる火力の強さはガスと同等。火力調節も以前よりも簡単になり、料理を快適に楽しむことができます。

IHクッキングヒーター

給湯器。環境にやさしく、省エネルギーのエコキュートが開発され、2001年に実用化。湯切れの心配も無く、お風呂の自動湯はりや、保温、足し湯までワンタッチ操作で行えます

ガスコージェネレーション3つの方式

ガスコージェネレーションには「ガスエンジン方式」「ガスタービン方式」「燃料電池方式」の3つの方式があります。

住宅用に利用するなら、それほど大きな機械は必要ないので「ガスエンジン方式」がおすすめです。

ガスコージェネレーションはお得

ガスの炎を活かした豊かな食生活、使いたい時にたっぷり給湯で快適なお湯生活、入浴時の事故予防に温度のバリアフリーを実現するガス温水浴室暖房乾燥機、輻射熱で足元から暖かいガス温水床暖房、パワフルなガス冷暖房機、さらには、電気とお湯を同時につくるガスエンジン給湯器など、環境に優しく、エネルギー効率がよいという点でガスコージェネレーションはお得と言えます。

オール電化と迷ったら比較してみてください。

最後に

ガスコージェネレーションは、省エネルギーによる省コストを実現してくれるシステムです。

ガスの温もりは電気の温もりと異なる温かさがあり、今でも暖房器具はガスでないとという方も少なくありません。

オール電化と比較する際に金額だけに目がいかないようにライフスタイルに合わせて検討する必要があるでしょう。


住まいの設備機器・インテリア

関連記事

  • SocialPage

  • google+
  • twitter
  • instagram

人気記事

topics

土地のこと
土地選びは、法的制限を知ったうえで
地盤、形状・方位などさまざまな要...

土地のこと

家を建てる
家を建てるには、法律や様式などの
様々な制限とメリット・デメリット...

家を建てる

家造りのお金
人生最大の買い物、といわれる住宅。
家をつくる場合、十分な自己資金を...

家造りのお金

家造りの健康・安全
健康で安全に暮らすためには、地震や
犯罪など、外部からの脅威に備える...

家造りの健康・安全

リフォーム
老朽化した設備などを修理するメンテ
ナンスと、暮らし方や好みに合わせ...

リフォーム

設備・インテリア
家を造るには欠かせない、住宅設備と
インテリアについて考えます...

設備・インテリア

家造り用語集
家造りに関連する用語の意味をご覧
頂けます...

家造り用語集

iezo住宅展示場

直接足を運ばなくても、住宅展示場に行った気分になれるサイトです。 大切な家づくりの「+Α」に・・・

iezo住宅展示場

PR